読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Terracuoreのストレスフリーなハンドクリーム

ものレビュー

f:id:helloxxxx:20160107224733j:plain:W400


やくと、と申します。


乾燥の気になるこの時期。

わたしが毎年頭を悩ませるのが静電気です。
静電気、きらいです。

根性のない肌のせいで全身がカサカサになってしまうため、金属製品に触れる度「バチッ」。
じゃあ保湿すればいいじゃないと思うのですが、ここでもまたわがままが出てくるのです。


今回は、そんなわたしが先日購入してみたハンドクリームのお話。



ベタベタするんですもの

ハンドクリームって冬になるとすごい注目度のあがる商品ですよね。
特に女性は一人ひとつは持ってるんじゃないかなってくらい所持率高い気がします。


……わたしは持ってませんでしたけど。


理由は簡単、塗ってもやきもきするだけだからです。


ハンドクリーム塗った手で物を持った時の「ヌルヌル感」に耐えられないのです。
「ベタつかない」の謳い文句で販売している商品に一体何回裏切られたことか…。
光沢加工のプラスチックなり金属なりに、くっきりと指紋が残る時点でそれはもうアウトなんですよ!


そんなこんなで無情にも毎年手はガサガサ、静電気はパチパチ。
皮膚が薄く乾燥肌&敏感肌であるという自分の特徴は変えようがありません。


悩み惑ってまた今年も過ぎていくのはイヤだ・・・。


今年こそは見つけてみせる!素敵なハンドクリームを!



そして行き着いたのは

捜索(ネットサーフィン)すること2日。
Googleさんが「これはいかが?」とわたしに勧めてきたのがこれ。


store.terracuore.com



聞いたことないブランド名。
そしてかなりいいお値段。


口コミを見る限りは怪しい商品ではなさそう。
むしろ好評の部類に入る感じ。
しかしかなりいいお値段。


近辺には店舗がないため、試しにチェックすることもできない。
買うとすればある程度の覚悟が必要かもしれない…。
しかもかなりいいお値段。


うーん…。
(左手のささくれに目を向ける)


しばしの検討の結果、かなりいいお値段には目を瞑り、注文してみることに。


シリーズがいくつかあるらしく、香りで悩むのはイヤだったので、2種類購入してみました。
失敗したら友人に譲ってもいいし(適当)。



感想もろもろ

f:id:helloxxxx:20160107224733j:plain:W400


はい、届きました。


なんとなくほっそりしたシルエットが高級感あります。
かなりいいお値段だったわけですから、そうでないと困っちゃいますよ。


f:id:helloxxxx:20160107225330j:plain:W200


こちらは2015年春 数量限定発売の『SAKURA in full bloom』。


今しがた確認したら、既にインターネットの販売が終了してしまったのか、HPに存在しませんでした。
12月末に注文したときはあったんですけどね。


よくある軟膏のチューブのようにアルミ箔のようなもので密閉されていたのですが、封を開けた瞬間からふわっと花の香りが広がります。


箱裏の説明によると、7種の精油を調合して、透明感のある満開の桜のニュアンスを表現しているとのこと。
確かに、どことなく樹木の気品が感じられるような華やかな香りが印象的です。



f:id:helloxxxx:20160107230637j:plain:W200


そしてこちらがこの冬 数量限定発売の『Patchouli&Orange』。


男性にもおすすめと紹介されていたのでどんな香りか気になって購入してみたわけですが、これは大成功でした。


パチョリとはシソ科のハーブなんだそうです。
スパイスの利いたウッディな香りが、どことなく大人の色香を漂わせます。
それでいて、みずみずしい柑橘系の香りがさわやか。
ちなみに、職場のおじさまからは「森林浴のにおいがするぞ」と言われたことをメモしておきます。


本当にベタベタしない!

すごい。


これこそがわたしの求めていたものです。


パール1粒分くらい手の甲に出し、1分ほどかけて肌になじませるだけで、あっという間にさらさらになります。
2種類ともまったく問題ありませんでした。


スマホの液晶をまったく跡をつけずに触ることができるくらいの肌馴染みの良さに、もはや感動の域です。


一番の要求水準を満たしたので、この時点でかなりの満足度。


リラックスできる香り

これまでハンドクリームをほとんど使わなかったため、正直匂いなんて気にしてませんでした。
今回2種類購入したのも、あまりにも香料がきつかったらイヤだな、という保険程度の意図しかありませんでしたからね。


なめてましたね。大変失礼なことを考えていました。


2種類とも使用時に上品な香りがふわっと立ちのぼり、なんとも言えない落ち着いた気持ちになれます。
塗布した直後は強めかなーと思いますが、少し時間を置くことによって、ほんのり漂うやさしい香りになります。
特にPatchouli&Orangeの方は、期待を大きく上回りました。


他にもいろいろな香りの種類があると思うと追加購入の願望が起きてしまうくらいです。
(個人的にバラの匂いが苦手なのでダマスクローズは買わないと思いますが)


少量で潤う

「しっとりしてるなー」と常時感じるわけではなく、ふとした瞬間に「あれ?いつの間にこんなすべすべに?」と気がつくような、どちらかというと隠れて仕事をするタイプのハンドクリームだと思います。


凄まじい乾燥肌で、ヘタすると医療品使ってますって人でなければ、十分効果は実感できるのではないかと思います。
潤ってる感が欲しい人には物足りないかも。


少なくともわたしは十分満足できる保湿力だと感じています。
肌がやわらかくなった気がしますし。



よい品物に出会えて満足。


わたしと同様の理由でハンドクリームに悩んでいる皆々様、気軽にお試し、というわけにはいきませんが、心が決まったら購入検討してみてください。


また、品物がどんなに良くても、使う人間雑に扱ってしまうと効果は得られないとどこぞの口コミサイトで見ました。


心に命じて使用することをここに誓います。



ではではー。